掃除のプロに任せる!ハウスクリーニングのメリットを存分に利用

部屋を綺麗にすると気持ちが良くなる!

炊事・洗濯と並んで重要な家事のひとつが、「掃除」です。ちょっと掃除をさぼっていると、意外と短期間のうちに案外ホコリや汚れはたまってしまっているものです。しかし、たまったホコリや汚れを一気に掃除した結果、綺麗になった我が家を見渡して清々しい気持ちになった経験もあるのではないでしょうか。加えて、ハウスダストにアレルギーをもつ方は、症状の改善で無駄なストレスの排除が期待されます。以上のことからも、日常生活を送る場である「部屋」をきちんと掃除することは、健康にも精神的にもスッキリ出来ることにもつながるのです。

ハウスクリーニングのメリットを理解すれば活用方法がわかる

掃除

ハウスクリーニングをする事で得られるメリット

ハウスクリーニングとは、その名の通り「業者が掃除をしてくれる」サービスのことです。「掃除くらい自分でできるだろう」と思われがちですが、ハウスクリーニングを利用することでたくさんのメリットを得ることが出来ます。その一部をご紹介します。まず、ハウスクリーニング業者の方たちは一般販売されていないような特殊な洗剤を使用します。普段の掃除では中々落ちにくい・もしくは長年蓄積してしまい落とすことが出来なくなってしまったような、しつこい汚れを落とすことが出来ます。次に、高いところやエアコンなどの構造が複雑なところも掃除してくれます。よって、そういった「普段から掃除するには手間がかかりすぎる」場所の「掃除の手間」をカット出来ます。そして、「仕事が早い」ことです。部屋の広さにもよりますが、大体は数時間~半日で終了します。エアコンや換気扇といったような、本来なら一か所だけでもかなりの時間を要する場所でも、業者に頼めば一か所につき1時間で完了してしまいます。そして、これは要相談になりますが場合によっては住人が留守でもOKです(サービス前後の立ち合い確認は必要です)。したがって、手間がかかる場所に費やしていた掃除の時間を別のことに充てることが出来るのです。自宅の部屋だけではなく、例えばお店を営業している方にも「早く・確実に綺麗してくれる」ハウスクリーニングは非常に嬉しいサービスでしょう。

特殊清掃の重要性を考えよう

近年、単身老人の孤独死が社会問題化しています。特に懸念事項となっていることのひとつに、「後処理」が挙げられます。孤独死の大半は、死後数週間・数か月とかなりの時間を置いた後に発見されます。部屋の中は遺体は腐乱しきってしまい、部屋の中には体液の跡や激烈な悪臭が蔓延。そうなると、手が付けられないような状態になってしまっている可能性が高いです。そういった場合に、ご遺体の跡を掃除してくれる「特殊清掃」が存在します。劣悪な状態の部屋をすっかり綺麗にすることは、一般の方には中々出来ないことです。高齢化が進み、孤独死の件数増加が懸念される昨今において、「特殊清掃」は非常に重要性を帯びてくるサービスなのです。

清掃業者を利用する際の流れをご紹介

サービス申し込み

サービス業者を選択後、申し込みます。問い合わせ方法はweb・電話が主です。電話であれば受け手に、webであればページ内のフローにしたがって希望のサービス内容を選択(伝達)します。業者によっては、ここでざっくりとした見積もりを無料で行ってくれます。web注文の場合は、申し込みの受付完了後に改めて確認メールが送られてきます。もし希望サービスが間違っていても、ここで再度確認ができるので安心です。電話の場合は、受付時間が決まっていることがあります。時間帯に注意が必要です。

担当者との事前確認

申し込み確定後、業者から電話がかかってきます。事前の打ち合わせをする日時を決めるためです。依頼場所への訪問などの詳細を、まずここで確認します。もし仮に、見積もりとクリーニングを同日に完了させてしまいたい場合は、ここできちんと伝えておく必要があるでしょう。

訪問打合せ

事前確認で決めた日時に、担当者が訪問してきます。ここでは、ケースごとの清掃方法を決め、詳細の見積もりをしてくれるでしょう。担当者は、適切な方法と見積もりの詳細説明をしてくれます。また、申し込み確定後に発覚した注文漏れや見積もりでの不明な点、支払方法などもここでしっかりと確認しておきましょう。

クリーニング

いよいよ当日です。クリーニング開始前に、清掃スタッフから内容の最終確認があります。相違がなければ、クリーニング開始です。ここで、大抵の場合は別室もしくは外での待機を促されます。クリーニング終了後、立会による確認で希望箇所に漏れや問題が無ければ、クリーニングは完了です。

支払い

現金または銀行振り込み、もしくはクレジットカードで支払いをします。業者によってはクレジットカードが使用できない場合もあるので、注意が必要です。業者で支払の確認が取れたら、サービスは終了です。

大阪でハウスクリーニング業者を利用しよう!

大阪には、web上に名前が載っている店名だけでもおよそ130もの業者があります。もちろん、市区ごとにチェーンの支店が営業している場合もあるので一概には言えませんが、地域経済規模や建物・ニーズの規模を考えると当然ともいえます。よって、業者の選択で悩んでしまうでしょう。全国にチェーン展開しているような大きな業者ならば、仕上げも事前の手続きも安定的だと思われます。一方、個人などの中小規模の業者によっては、仕上がりにムラが生じてしまったりする可能性があります。しかし、業者ごとにサービス内容が一か所に特化している場合もあります。その箇所のみの清掃希望の場合は、大規模な業者に比べて価格も仕上がりもかえって良かったということがあるかもしれません。いずれにしても、希望サービス内容にしたがって、慎重に業者選択をしたほうが良いでしょう。加えて、大阪は「お店」の絶対的な数が非常に多いため、それだけクリーニング希望者も多いです。直前での変更や急な対応は中々難しいかもしれないので、スケジュールには余裕をもって利用しましょう。

広告募集中